2011年6月1日水曜日

エヴァンゲリオン ヤフオクでの高額落札商品

先日のヤフーオークションで、アニメエヴァンゲリオンの人気ヒロインである綾波レイのセル画が超高額落札されました。
その金額、なんと74万4000円



オークション結果:綾波レイ笑顔 旧劇場版 日本アニメの歴史的セル
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f97526978

エヴァンゲリオンと言えば、1995~96年に放送された人気アニメで、2007年と2009年には新劇場版が上映され人気が再燃、最近は落ち着いていたかに思えたのですが、このような高額落札があるということは、まだまだ人気は衰えていないと実感させられました。


そこで、過去ヤフオクに出品され高額落札されたエヴァンゲリオン関連商品を調べてみました。


■新劇場版:序のDVD初回特典の生フィルム
 ヤシマ作戦後、レイの笑顔のフィルム

落札金額:15万2000円



■フェンダーU.S.A.社コラボギター 通称『エヴァギター』

http://topic.auctions.yahoo.co.jp/music/guitarlabo/editors/fender_eva/

落札金額:776万1000円 908万2,000円



■鍛鉄作品「ロンギヌスの槍」

http://special.auctions.yahoo.co.jp/whatshot/toys_games/hw_012/

落札金額:1372万円


最後の鋼鉄製ロンギヌスの槍は、作品内で登場する武器の一つを鍛鉄職人の渡辺薫さんが制作した作品で、長さ2.2m重さ28kgと落札金額だけでなく、サイズと重量も超高額!ちなみに槍を持つモデルの女性は現役ボディビルダーだそうです。かなり鍛えられたボディビルダーのお姉さんでないと持てそうにありません。

しかし、いたずら入札も多いようで、このロンギヌスの槍は最初に出品された際は、100億円を超えたのですが、再出品されて1372万円に落ち着いたとのことです。それでも凄い金額であることは間違いなく、エヴァンゲリオンという名はすでにひとつのブランドとして確立しているのかもしれません。

 現在、製作中のエヴァンゲリオン劇場作品 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qが上映される前後には、さらに高額になるエヴァ関連商品がオークションに登場するのは間違いないでしょう。今後もエヴァに注目してきたいですね。