2011年4月25日月曜日

コナンの蝶ネクタイ(声が変わるアレ)を実際に作った人がいた

漫画『名探偵コナン』での最大の見せ場、主人公の江戸川コナンが事件解決時に使うおなじみの『蝶ネクタイ型変声器』を実際に作ってみたという興味深い動画がニコニコ動画にアップされているのでご紹介します。

本家『名探偵コナン』に出てくる蝶ネクタイ型変声器はネクタイ裏のダイヤルを回すことで様々な声が出せるのに対して、動画のものは「ダイヤルは回転しますがただ回るだけです」と完全な飾りになっています。しかしダイヤル下のボタンを押すことで複数種の声色を出せるように仕様変更されています。
また、スピーカーを内蔵していないためこの蝶ネクタイ単体では音が出せません。しかしこの作者、その点に関しても抜かりはなく、イヤホンジャックおよびFMトランスミッターを内蔵!外部スピーカーに接続したりラジオを用意することで音声出力が可能になっています。

ところどころ腰砕けな仕様になっていますが技術力だけは無駄にスゴい!まさしく才能の無駄遣いというにふさわしい仕上がりです。しかも制作費はたったの1600円!
玩具メーカーの商品開発担当の方、これを商品化してみたら意外とヒットするかも知れませんよ?

ニコニコ動画『事件が解決した時のために蝶ネクタイ型変声機作ってみた』

※画像:ニコニコ動画
※執筆:ゲーリー落合:福岡在住一芸記者。投資・音楽・映画・サブカルチャーから福岡ローカルネタまでオモロなネタを投稿していきます。