2011年3月21日月曜日

ニコニコ動画に自粛は無い!風刺ネタが次々と投稿される


3月11日に発生した東日本大震災に対応してきた枝野官房長官。Twitterで“#edano_nero”と言うハッシュダグが出来、このハッシュタグは瞬く間に全国に広まり枝野官房長官に対しての励ましのコメントや応援コメントで溢れかえった、この現象はウォール・ストリート・ジャーナルにも紹介され、国内だけでは
無く、海外ニュースにも取り上げられる程の盛り上がりを見せた。
この動画は、枝野官房長官の特徴的な表情をMMDモデリングをし、有名なドラマの主題歌に乗せて踊ると言う内容、動画後半からは同テレビ局キャラクターも登場し楽しい物と成ってる。
ユーザーのコメントは「待ってました!」「キャーエダノサーン」「枝野踊ってないで寝ろww」と多数のコメントが
寄せられてた。
コチラの動画は、『AERA』表紙の画像が全面に来てます、動画のタイトルは【拡散希望】放射能がくる【デマ注意】まさに今回の『AERA』事件を風刺した動画です。
動画を投稿した、ほぼ日Pさんは、事件やネット上の話題に反応して素早く曲を作り上げる人物としても広く知られています。過去には『知らなかった「日本ユニセフ協会とユニセフ」【スラップベース】』と言う今話題になってる、日本ユニセフ協会とユニセフの違いを曲にして発表しています。
投稿した、ほぼ日Pさんは投稿コメントに「いろいろと情報が飛び交っているらしいので週刊誌の表紙にインスパイアされてしまいました。 人の心にある不安こそがオカルトとカルトの栄養源です。どちらもこのチャンスを逃すものかと張り切ってる姿が眼に浮かぶようです。」とコメント、風評被害を抑えるのも報道の仕事なのでは?と裏では言ってるはずです。

この動画は、各企業がCM自粛をしているなかACジャパンのCMが数多く流れ始め、その中でもネットで一番注目されたCMのパロディです。
実際のCM内容は「あいさつの魔法。」と言うCMで2010年度(2010年7月~2011年6月)に全国で展開したテレビCMです、このCMが流れだした頃からTwitterのタイムラインには「ポポポポ~ン」と呟きを良く見受けられる様になり、様々なキャラクターが登場する事も手伝って派生キャラクターがネット上にUP
されてきた。
その中でも「ありがとウサギ」は一番人気で、様々なイラストや動画に登場する様に成り今回の動画も
「ありがとウサギ」のキャラクターを使った物と成った。
この動画は、説明するより実際に見てもらって、笑って貰いたいです。


東日本大震災で暗い気持ち成ると思いますが、面白い動画を見て少しはリフレッシュして貰いたいです。