2011年3月5日土曜日

アレとアレで“高級ハンバーガー”の味になる“味合わせ”を 発見!


“味合わせ”(“食べ合わせ”とも言う)と聞いて、一つくらいは、思い浮かんだり、実際に試したことがある読者の方も多いと思う。
例えば、有名なものに以下のようなものがある。
「プリン+醤油=うに」
「きゅうり+はちみつ=メロン」etc.

さて、この手の食べ合わせのほとんどが単体品で、料理のメニューとなるほどの食べ合わせはなく、
記者自身、そこが食べ合わせの限界であることに疑う余地すらなかった。

しかし、今回、限界の壁を越えた“味合わせ”を発見してしまった。

その食材の組み合わせとは、
『トマト』と『粒マスタード』で『高級ハンバーガー』の味になる。

<調理方法>
1.「くし型切り」で6等分程度でカット
2.トマトに5mm程度の粒マスタードを塗り、テイスティング

ムムムムッ!あの高級ハンバーガーの充実感を十分持っている!

数名にテストしてみた感想を書いておく。
「・・・(もぐもぐ)・・・本当に高級ハンバーガーの味がする(笑)。」
「自分は、高級ハンバーガーで、この2種類の味しか感じていなかったのかorz」
「新しいトマトの活用法。ダイエットにもいいかも!」
と、満足度の高いコメントをいただいた。


是非、みなさんもこの“味合わせ”、一度お試しあれ!