2011年3月2日水曜日

”エヴァンゲリオン”主題歌『残酷な天使のテーゼ』作詞者が小学校の校歌を作詞

人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌である「残酷な天使のテーゼ」の作詞者及川眠子さんが校歌を作詞されたと話題になっています。


和歌山市に2011年4月1日に開校する市立藤戸台小学校の校歌が作詞:及川眠子さん、作曲:小坂明子さんと発表されました。作詞の及川眠子さんは、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌「残酷な天使のテーゼ」、作曲の小坂明子さんは、昭和48年の大ヒット曲「あなた」を歌われたことで有名だ。

「残酷な天使のテーゼ」といえば、1995年に放送された人気アニメの主題歌であるが、16年たった今でもカラオケランキングで常に上位に入る人気曲で、エヴァンゲリオンというアニメは知らない人でも「残酷な天使のテーゼ」は知っているという人も多くいます。
 作詞の及川眠子さんの代表作には、他にアイドルデュオWinkの「愛が止まらない」、やしきたかじんの「東京」などがある。また作曲の小坂明子さんはヒット曲「あなた」でデビュー後に作曲家としても活躍し、アニメ「セーラームーンS」のなど、多くのアニメソングを作曲されています。

 新しく開校する市立藤戸台小学校に入学する児童は、そのことを知らないと思いますが、児童の親の世代にはなじみのある歌を作詞、作曲された方が校歌を作られているので、特にアニメ好きなお母さん、お父さんは盛り上がること間違いなしだろう。


藤戸台小学校校歌
「希望のしるし」
作詞/及川眠子 作曲/小坂明子

紀泉の峰の緑をぬけて 風がはこんでくる時代の息吹
ああ藤戸台ここから夢が生まれる 輝く未来を築くために
いま抱きしめた希望のしるし いつまでもいつまでも心に刻んで

紀ノ川望む大地に立てば いつか海に届く想いあふれる
ああ藤戸台ここから友と旅立つ 見えない絆で支えあって
かけがえのない希望のしるし どこまでも笑顔でつないで

(わかやま新報より)