2011年3月14日月曜日

3月14日 午前中 ヨーカドーまで歩いてみた。



上記の写真は、3月14日11時現在のヨーカドー店内である。奥の方に、レジに並ぶ人たちが見える。
さらに奥を見ると、大勢の人たちで、ごった返している様子が見て取れる。






今回は、午前中9時から12時までの間、お墓参りとヨーカドーへ歩いて、出向いたルポをお届けしたい。

9:00  出発
10:00 お墓に到着。燈篭が倒れているお墓が、数体あり。
     掃除のお姉さんが、「何故、テレビでお墓の現状をやらないのか」と嘆いていた。
10:30 母より電話。ホームセンターにいるが、店内がごった返し、パニック状態とのこと。
10:45 見知らぬおじさんに声をかけられる。「マスコミは、本当のことを言う人を出さない」とご立腹。
11:10 ヨーカドーに到着。11:50には閉店するそうで、買い物どころではなく、帰ることにする。

アイスを買ったところ、このような状態に。



購入してすぐ、自販機は販売を中止した。




11:25 店を出る。出口には、店員が立っていて、入ろうとするお客に対し、「店が11:50には閉まるので、買い物は無理」と説明していた。


 
閑散とした公園。子供たちの姿は無い。



公園に落ちていた、大量の松ぼっくり。




最後の写真は、踏切の様子である。

12:00 家に到着。駅前を歩こうとも思ったが、そこまでの余力は無かった。

わが町は、倒壊した住宅は無く、被害が少ないようであるが、大勢の人にあふれた店内を見てしまうと、
人的災害の発生を心配してしまう。