2011年2月21日月曜日

『メロンちゃん』と走る!メロンブックスラリーチャレンジ始動!!


19日「痛車」で全日本ラリー選手権(JRC)を戦い続けるメロンブックスラリーチャレンジは2011年の参戦発表を行った。

今期2011年も株式会社メロンブックスをメインスポンサーとして、国内最高峰カテゴリーの一角である全日本ラリー選手権(JRC)に参戦することが決定し、ドライバーは昨年に引き続き眞貝知志選手(しんかいともゆき)を起用し車両も昨年同様ホンダ・インテグラタイプRを使用しする事も併せて発表された。
昨年のメロンブックスラリーチャレンジは、JN-3クラス・ターマックイベント全勝・シリーズ2位の戦績を収めている。
今年は、特にグラベル(未舗装路)での成績アップを目指したモディファイが加えられターマック(舗装路)の圧倒的な速さ加えてグラベルの速さにも注目して行きたい所です。
新カラーリングは、3月20日に東京・台場で行われるイベント「痛Gふぇすた」にて発表予定との事、
新しいカラーリングは、どうなってるのか?楽しみである。

もう1つのトピックスは、プロデュースアドバイザーとして、清川博史氏を招聘した事であろう。
清川氏は2008~2009年迄SuperGT「Studie GLAD RACING」広報プロデューサーしており皆さんも
ご存知「初音ミクBMWZ4」の仕掛け人で有り「痛車」をSuperGT界に初めて持ち込んだ人物です。
彼は「ファンもレースに参加して応援出来る環境を作りたい」と個人スポンサー制度やテーマソングソングやマシーンデザインを一般公募しチームと観客が一体化して応援する企画を手がけ成功を収め今の「ミクGT」の基礎を作り上げてる。
今回は、奇しくも「痛車」をモータースポーツ界に持ち込んだ中村監督と清川氏がタッグを組み全日本ラリー選手権を盛り上げる事に成った。

また、ARtemisさんの協賛によりAR技術(拡張現実)を使った企画も進行中で、詳細はまだ未定なのだが何処かにARマーカーが置かれるのでは?と推測されます。
この様な企画で観戦してる人も楽しませ全日本ラリー選手権をもっと盛り上げて欲しいものです。

ラリーって何?と言う方に解説

ラリーとは運転を担当する選手(ドライバー)と道案内などを担当する選手(コ・ドライバー)が2人1組で競技が進められ。主催者側からルートマップ(コース図)が与えられ、それをもとに、指定された速度から導き出される通過時刻どおりにチェックポイントを通過し、そのプラスマイナスの誤差が少ない競技者が勝つ。また、レースと大きく違う点としては、完全に閉鎖されたサーキットではなく、一般的な公道や私道を用いて行う(競技中には閉鎖して行うことが多い)
ただし、スペシャルステージ(SS)と呼ばれる制限速度の無い区間(この区間の指示速度は無く、目標タイムは0秒。
よって掛かった時間だけ減点と成る)事実上のタイムトライアルと位置づけられている。
全日本ラリー選手権をはじめとする日本国内の上級ラリーでは、リエゾンと呼ばれる移動区間以外は、すべてスペシャルステージのタイムトライアルである。

全日本ラリー選手権のクラス分けは以下の通りです。
JN1  排気量1,400cc以下の車両
JN2  排気量1,500cc以下1,400cc超の車両
JN3  排気量3,000cc以下1,500cc超までの車両
JN4  排気量3,000cc超の車両
*ターボ車は排気量×1.7倍でクラス分けされてる


                    (C)copyright 2011 MELONBOOKS Inc. all rights reserved.

監督・ドライバーコメント

チーム代表監督・プロデューサー 中村信博
「今シーズンも株式会社メロンブックス様をはじめとする協賛各社様のご支援と、多くのファンの皆様からのご期待を受け、国内最高峰カテゴリーである全日本ラリー選手権に参戦が決まったことは、チーム代表としてこれ以上ない喜びです。昨年度、我がチームはJN-3クラスにおいてシリーズ2位という結果を残すことができましたが、今年度はさらにエキサイティングに、モータースポーツファンの皆様に楽しんでいただけるよう全力で戦ってまいりたいと考えております。どうぞ、ご声援のほどをよろしくお願いいたします」

ドライバー・眞貝知志
「昨シーズンに引き続き、メロンブックスラリーチャレンジのドライバーとして全日本ラリー選手権に参戦できることとなり、その責任感に身が引き締まる思いです。シーズンオフは、昨シーズン達成した「ターマックラリー全勝」という記録の維持はもちろんのこと、グラベルラリーでの成績をアップさせることを目標として、主にグラベル路でのトレーニングや車両の戦闘力アップに取り組んできました。路面を選ばず躍動する2011年バージョンのメロンインテの走りにどうぞご期待ください」

【2011年・参戦予定イベント】
4/8~10 Rd.01 ツール・ド・九州(佐賀)
4/29~5/1 Rd.02 久万高原ラリー(愛媛)
6/10~12 Rd.04 MSCC東京ラリー(福島)
7/8~10 Rd.05 MCSCラリーハイランドマスターズ(岐阜)
9/30~10/2 Rd.07 RALLY HOKKAIDO(北海道)
10/21~23 Rd.08 新城ラリー(愛知)

メロンブックスラリーチャレンジHP・URL
http://www.melonbooks.co.jp/mrc/index.html
メロンブックスラリーチャレンジ・ブログURL
http://rally.dtiblog.com/
痛Gふぇすた公式HP・URL
http://www.geibunsha.co.jp/mook/ita/festa_p4/