2011年2月18日金曜日

新しい新基軸に成るか?「生茶 ザ・スパークリング」4月発売


皆さんは、スパークリングウォーターは、知っていると思いますが、今回キリン・ビバレッジ社から新しく
発売される「生茶」は炭酸入りの新カテゴリー茶になります。
色々と、炭酸入りの製品が出る中、緑茶に炭酸を加える発想は無かったと思います。
無糖茶カテゴリーは「緑茶」の他に「ブレンドした健康茶」と進化してきましたが、今回「炭酸」を
ブレンドし新しいカテゴリーを作り、緑茶ユーザーと炭酸カテゴリーユーザーを満足させる事を
狙って作られたと考えられます。

ミネラルウォーターカテゴリーも色々なフレーバーを加え付加価値を付けて販売されてますが、
今回の「生茶 ザ・スパークリング」はユーザーに満足させる商品になってるか?楽しみな所です。

商品概要

1.商品名・「キリン 生茶 ザ・スパークリング」
2.発売日・2011年4月19日(火)
3.発売地域・全国
4.名称・炭酸飲料
5.容量・容器/入数・500mlペットボトル/24本入り
6.価格・140円  ※消費税抜き希望小売価格 

キリンビバレッジ(株)商品説明URL
http://www.beverage.co.jp/company/news/page/news2011021701.html