2011年2月21日月曜日

アニメ『放課後のプレアデス』に影響を受けてスバル車を購入するオタが現れる



アニメ『放課後のプレアデス』とは、GAINAX制作のWebアニメ。GAINAXと富士重工業(スバル)のアニメプロジェクト「SUBARU x GAINAX Animation Project」第1弾作品。2011年2月1日よりYouTubeで配信中

 このアニメは、スバルが企画する初めてのアニメなのだが、インプレッサなどのスバル車がアニメ中に出てくるわけでも、レースアニメでもない。いわゆる萌え系魔女っ娘アニメである。
GAINAXとのコラボ企画ということもあり、発表当初から話題性はかなりあったものの、スバルの販売プロモーションとしてはどれほどの効果があるのかは、誰もが疑問を持っていたのではないかと思います。

ですが、それが一蹴される情報が某掲示板に書き込みされました。

『このスレでの報告は何人目ですか?』という書き込みと共に添付された画像は、
なんと、スバルの新車注文書(しかも支払いは現金!)



そして、以下のような書き込みも、
『すまん、ヒーハーキャンペーン対象外車種なんだ。カネが無いもんで。
スバル最後の自社生産軽乗用車。もちろん軽唯一のSC付。
元々、車を買う気は無かったんだけど、スバル最後のプレミア感と
プレアデスの影響で気の迷いで(ry』


この情報はぜひスバルの社員の皆さんや『放課後のプレアデス』の企画をされた方に見ていただきたい!スバル社内でこの企画を行う際に、きっと反対意見も少なからずあったと思います。もちろん費用対効果を考えた時にこのようにスバル車を購入する人は多くはならないかもしれませんが、結果が出たということは耳に入れておきたいですね。

『放課後のプレアデス』
http://www.youtube.com/sbrxgx