2011年1月5日水曜日

自作しちゃうゲーマー




「なんだ、ただのゲームセンターか」と見過ごしちゃいそうですが、なんてことはないただの自宅です。

やっちゃった感が凄まじいですが、自作を微塵も感じさせない、正規のVEWLIX筐体と見紛えてしまう素晴らしい出来栄えです。

海外のゲーマーさんのゲーム愛が目に見えて遊べてしまう形になっています。



僕も猛烈に欲しいのですが、手に入りそうにありません。

ゲームへの愛は負けていない自信がありますが、技術と、札束が圧倒的に足りません。



たかがゲーム、されどゲーム。

釣り、ボーリング、ビリヤード、車などなど、趣味にこだわりの道具は欠かせません。


ゲームだって例外ではありません。

自分の道具じゃないとできないのです。


自動車教習所さながらの本格っぷり。

これさえあれば、合法的にバーチャルで無免許飲酒運転はもちろん、ビール片手にF1参戦すらできちゃいます。


飲酒運転なんか気にせず、アイルトン・セナ気分になるのもいいですし、マンセル気分になってアイルトン・セナと名勝負を繰り広げるのも楽しそうです。

友達と勝負してシャンパンファイト後に悔しいからもうひと勝負!とかもできてしまいますね。


コントローラーとはゲームというバーチャルな世界と私たちの世界を繋ぐ唯一の窓口です。


既製品には満足せず、時間とお金をかけて納得のいくものを作成しておられます。


繋げられれば、なんでもいいのです。お菓子の空箱だろうが、なんでも。



blog:http://ameblo.jp/7banchi/

twitter:http://twitter.com/OUJIKY