2011年6月5日日曜日

「寺社マルシェ」に行ってみた=青空個展・日暮里てづくり市



気象庁が先月下旬に関東甲信地方が梅雨入りしたとみられると発表。6月最初の土曜日となる4日、諏方(すわ)神社(東京都荒川区西日暮里3)境内で『てづくり市/青空個展』が、青空個展実行委員会の主催で開催された。

てづくり商品のみを販売する「青空個展」は2009年から、世田谷山観音寺(東京都世田谷区)や代々木八幡宮(東京都渋谷区)らで『てづくり市』を開催している。てづくり作家たちがアクセサリーなどのハンドメイド作品を持ち寄り境内に販売ブースを開く。パンやケーキなどの食品も開催地によっては出展可能とあり、「寺社マルシェ」として密かなブームになっているという。なお、マルシェとはフランス語で市場の意味。

「青空個展」の『てづくり市』は「人々が大量消費社会への疑問を持ち始めているなかで、人と人との距離が近く、コミュニケーションの場所となることを目指しています」とは同実行委の高村有美さん(たかむらともみ・32)。「IT一辺倒の時代もありましたが、近年は、ツイッターなどのツールが登場し、震災も経験しました。ひとつひとつのものを大切にする人、エコに関心を持つ人、既製品のデザインに飽き足らない人は増えてくると思います」とも。

当日は、ジャケットを脱いでも汗ばむ快晴となったが、諏方神社の鳥居をくぐると、巨樹に囲まれた境内は過ごしやすい空気に包まれていた。

会場では食品ブースも設定されていた。佐々木愛さん(ささきあい・25)と長谷川梓さん(はせがわあずさ・29)が、仏菓子とシフォンケーキを並べたブースを共同出展していた。2人は千葉県柏市で開催された『手づくりての市』で知り合ったが、佐々木さんは「『ここにくるために小銭を用意してきたのよ』と言ってくれるお客さんもいます。私たちは出展する側ですが、お客さんも楽しみにしてくれていることがわかるとうれしい」と『てづくり市』の感想を語った。




カラフルに彩られたアイシングクッキーを出展する村山枝里さん(むらやまえり・26)は、現在は、てづくりクッキーを提携店舗に卸している。将来は自分の店を持ちたいという。「近くの雑貨屋さんから、うちにこのクッキーを置きませんかと声をかけてもらいました。今のところだけだと広がらないので、『てづくり市』は助かります」と笑顔をつくった。




ほかにも、骨董(こっとう)市らで入手した着られることがなくなった着物を素材としたうさぎやお地蔵さんの人形や、目が光る陶器の「キラ目猫ペンダント」や、コルク粘土でつくられた「きのこマグネット」や、胴体がアボガドになっているアルマジロ「アルボマジロ」の羊毛人形や、同じく羊毛人形のパンダリングなどが出展され、にぎわいを見せた。




インターネットで検索すると、『てづくり市』は、各地で開催されている。また、遠方の方や、雨の週末には、てづくり作品専門の展示スペース&ショッピングモールサイト「cotte(コッテ)」(http://cotte-shop.jp/)などもあるようなので、のぞいてみてはいかが?




※この記事はガジェ通一芸記者の「竹内みちまろ」さんが執筆しました。
竹内みちまろ:東京在住。ミニコミ誌、豆本、同人誌など「本」に関する話題、アート、グルメ、散策記事を配信。お問い合わせは、ホームページからお気軽に。

2011年6月3日金曜日

漫画家デビュー作探訪 ~あの頃キミは若かった~ その1 江川達也編


Do-も、まんがかちゃんです。

皆さん、漫画読んでますか?


記者は毎日読んでいます。誰に頼まれもしていないのに毎日忙しく読み耽っています。


色んな漫画をチェックしていると、たまに「うわー、口出しされないのをいい事に好き放題やってんなぁー。」というベテランさんの漫画に出くわします。

ベテランになりすぎると、最早若い編集者さんは何も言えないんでしょうか。


でも、どんなベテランにも、若い、編集さんの言う事を大人しく聞いていた時期がある……

キャリア、それは諸刃の剣…………


というわけで、“大御所(っぽい作画姿勢)”がまだ若く、漫画愛や希望に満ち溢れていた頃の作品をご紹介したいと思います。


記念すべきお一人目は江川達也大先生。


江川先生といえば記者にとっては小学生の時テレビでやっていたアニメ『まじかる☆タルるートくん』の作者というイメージで、日曜はコレ見れたら早起きだな、みたいな(※wikipediaによると1990年9月2日から1992年5月10日まで、毎週日曜日の朝8:30~9:00まで)バロメーターになっていました。


最近はもう、漫画というよりごく稀にテレビで見掛けるくらいですよね。(調べてみたところホリプロのタレントさんらしいです! え! 先生タレントさんだったの! )


そんな先生のデビュー作は、1984年からモーニングに連載された『BE FREE!』



デビュー作から江川節炸裂です。


江川節、それはエロティックな表現をものともせず突っ走り、話が進むにつれストーリーが破綻してしっちゃかめっちゃかになっていくという、江川作品定番の流れ。そこにデビュー作ゆえの若く青いパワーが加わり、素晴らしい化学反応が起こっております。


嗚呼、この人漫画が好きなんだろうなーっていう匂いが随所に感じられるのもとても素敵です。

うん、好き “だった” んだろうなぁ、漫画。

やっぱり漫画は漫画が好きな人が書くべきです。


どうやら最近の先生は基本的にアシスタントを付けずにお1人で描いてらっしゃるらしく、背景もパソコンで加工した画像データを使っているので描いていらっしゃらないんです。

この間『仮面ライダーTHE FIRST』を読みましたが、あまりにシンプルな絵にびっくりしてしまいまして。この時は背景に画像データすら使わずほとんど白バック。


ちなみにこの作品、5年以上前に特撮エースに収録されていたもので、単行本化されていないので今読むのは困難かもしれません。まぁ、多少気になっても別に読まなくて良い作品だと思われます。


ううん、あの漫画愛に満ち溢れた先生はいったいどこに行っちゃったんでしょう。


最近はちょっと絵柄が変わってしまいましたが、記者の一番好きな頃の絵柄で一枚描いてみました。

これからも江川達也大先生に幸多からんことを!

2011年6月2日木曜日

照英の画像くださいbotが話題


照英さんといえば、TBS系列で放送されていた「筋肉番付」の特別番組「SASUKE」などでおなじみの人気ガチムチ系タレントだ。

その照英さんが、以前からネット上でひっそりと人気を博していた。

というのも、「照英が〇〇してる画像ください」と、照英さんの画像を求める声に応えていくという流れなのである(もちろんこれらの画像はコラ(加工)であり、職人さんがその都度がんばっている)。

今までに、
「照英が背中にエグザイルを乗せて屋上から飛び降りている画像ください」
「照英が泣きながらダルビッシュからホームラン打ってる画像ください!!!」
「照英がリュックサックに照英詰め込んでる画像ください」
「照英が女児下着で泣きながら、海老蔵ボコってる画像下さい」

など、立てられたスレは数知れない。

なお、スレを立てた主はたいてい「急ぎでお願いします」と、至急で頼んでいる。

なぜここまで人気なのかはわからないが、確かにおもしろいのである。その人気ぶりから、Twitterでもとうとう「照英の画像くださいbot」が去る5月15日に作られ、話題となっている。

2ちゃんねるをのぞくよりももっと手軽に、身近に、照英さんの画像を拝むことができるようになったのだ。

アカウント開設からわずか2週間ほどで、フォロー数が0人なのにフォロワー数は12400人を超え、どんどん多くの人々が照英さんの画像を楽しんでいることが容易にわかる。


さあ、あなたもTwitterで照英の画像くださいbotをフォローしてみてはいかがだろうか。


※画像提供:原後彦様
※この記事はガジェ通一芸記者の「くわ山ともゆき」さんが執筆しました。
くわ山ともゆき:名古屋生まれ21歳。ラジオパーソナリティ。ライター。

2011年6月1日水曜日

エヴァンゲリオン ヤフオクでの高額落札商品

先日のヤフーオークションで、アニメエヴァンゲリオンの人気ヒロインである綾波レイのセル画が超高額落札されました。
その金額、なんと74万4000円



オークション結果:綾波レイ笑顔 旧劇場版 日本アニメの歴史的セル
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f97526978

エヴァンゲリオンと言えば、1995~96年に放送された人気アニメで、2007年と2009年には新劇場版が上映され人気が再燃、最近は落ち着いていたかに思えたのですが、このような高額落札があるということは、まだまだ人気は衰えていないと実感させられました。


そこで、過去ヤフオクに出品され高額落札されたエヴァンゲリオン関連商品を調べてみました。


■新劇場版:序のDVD初回特典の生フィルム
 ヤシマ作戦後、レイの笑顔のフィルム

落札金額:15万2000円



■フェンダーU.S.A.社コラボギター 通称『エヴァギター』

http://topic.auctions.yahoo.co.jp/music/guitarlabo/editors/fender_eva/

落札金額:776万1000円 908万2,000円



■鍛鉄作品「ロンギヌスの槍」

http://special.auctions.yahoo.co.jp/whatshot/toys_games/hw_012/

落札金額:1372万円


最後の鋼鉄製ロンギヌスの槍は、作品内で登場する武器の一つを鍛鉄職人の渡辺薫さんが制作した作品で、長さ2.2m重さ28kgと落札金額だけでなく、サイズと重量も超高額!ちなみに槍を持つモデルの女性は現役ボディビルダーだそうです。かなり鍛えられたボディビルダーのお姉さんでないと持てそうにありません。

しかし、いたずら入札も多いようで、このロンギヌスの槍は最初に出品された際は、100億円を超えたのですが、再出品されて1372万円に落ち着いたとのことです。それでも凄い金額であることは間違いなく、エヴァンゲリオンという名はすでにひとつのブランドとして確立しているのかもしれません。

 現在、製作中のエヴァンゲリオン劇場作品 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qが上映される前後には、さらに高額になるエヴァ関連商品がオークションに登場するのは間違いないでしょう。今後もエヴァに注目してきたいですね。

2011年5月31日火曜日

漫画キャラの武器がずっとなくならない理由を解明!

漫画でよくありがちなのが、ナイフや手裏剣、トランプなどを無限に出すシーン。これらは一体、どこから出ているのだろうか? また、どうしたら弾切れを起こさないようにすることが可能なのだろうか? この不思議な現象を学術的観点から考察してみたところ、驚くべき事実が明らかになった。

『家庭教師ヒットマンREBORN』では獄寺隼人がダイナマイトを、『るろうに剣心』では巻町操が苦無を、『らんま1/2』ではムースが暗器を、手品のように服のなかから大量に出して攻撃している。

他にも、『無限の住人』の浅野凜、『鋼の錬金術師』のランファン、『銀魂』の月詠、『HELLSING』のトバルカイン・アルハンブラ、 『JACKALS』のハンス・ギーベンラートなども同様に、とても隠せる場所があるとは思えない格好にも関わらず、どこからか武器を出してきて攻撃している。だが、ほとんどの場合、弾切れになることはない。

胴体に、武器を大量格納できる装置をつけているのだろうか? それとも、普段はものすごく短く折り畳まれているのだろうか?

服の中に隠していると考えるのが一般的だと思うが、例えポケット、お腹、背中、脚などに武器を隠しているとしても、その面積分しか隠せないのでいつかは弾切れになるはずである。

この現象、金属であれば錬金術の可能性はある。膨大なエネルギーが必要だが、理論上は可能だ。しかし、武器は金とは限らない。やや無理があるだろう。錬金術の他に弾切れを起こさず武器を出し続ける方法は、素粒子レベルで考えてみるしかない。

そこで、武器を物質として捉え、それを構成している素粒子の世界で考えてみた。すると、無から物質と反物質(反粒子から構成されている仮想上の物質)を作り出すということであれば可能であることが判明した。

例えば、γ(がんま)線のような強い光があれば、物質と反物質を作れる。ただ、ただし、必要なエネルギーは錬金術と桁違いである。50gの物質と50gの 反物質を作るためには、原爆200発分ものエネルギーが必要なのだ。しかも、理論的には物質の方でナイフを作れば普通に使えるが、反物質はナイフを作ることはできるが、使うことは不可能。何かまわりの物にでも当ててしまったら最後、また原爆200発分のエネルギーが開放されてしまう。それは、マグニチュー ド7.5クラスの地震を起こせるエネルギーである。とは言え、これは理論的な机上の空論である為、現在の技術で作れそうなのは、水素ガスがいいところなの だ。これでは、まったく武器にならない。

ここまでの説明は何やら難しい用語が満載で一目見ただけで頭痛がしそうだが、簡単に言うとビックバンを起こせば可能であるということ。ただ、「素粒子理論 だろーが何だろーが、漫画は漫画。無限に武器なんて出せるわけねーよ」ということである。しかし、現在の技術では水素ガス程度しかできないが、将来この分 野が発展すると、大量に武器を生成することだってどうなるかわからない。

江戸時代や今現在の西暦が舞台の漫画ではありえない話だが、近未来を舞台にしている漫画で武器が弾切れにならないのは、素粒子理論の未来を映し出している可能性があるかもしれないのだ。何年後、いや何十年後に実現できるかわからないが、いつか実現できるかもしれない。

もしかしたら毎回武器を投げたら拾っていて、そのシーンを省略しているだけかもしれない。その可能性は非常に高いだろう。だが、学問は進化していくもの。これから研究が進み、現実でも無限に武器が出せるようになることを期待したいものである。

■イラスト
寺田めぐみ http://megumi-terada.com/
※この原稿はガジェット通信一芸記者「藤岡あかね」さんが執筆しました。

藤岡あかねさんプロフィール:イラストレーターの寺田めぐみと、色んな事例や漫画などを水平に切って面白いものを見出すプロジェクトをやっています。仕事も趣味も、くだらないことの真剣検証と、ふとした疑問の追究です。

「がんばろう」をやめるべきではない3点の理由

ガジェット通信に『「がんばろう」をやめるべき3点の理由』が掲載されていたので
別視点から当事者の一人として意見を書いてみます。
最近、このような記事が増えてきて、実際にやっている人間として、つらいと感じております。
同時に、記事を書くことで、万が一、現在の利用者に迷惑をかけるかもしれないという不安もあります。
しかし、“覆水盆に返らず”にならないように、私なりの意見を書かせていただきたいと思います。

「がんばろう」をやめるべきではない3つの理由


ささやかながら『がんばろう日本。』プロジェクトをしている当事者として、「がんばろう」を使った方がいいと思う理由を3点ほど挙げてみます。

●「がんばろう」以上により良い言葉がない

“「がんばろう」をやめるべき”という意見が出ることは、言葉を使う仕事をしている人は想定外ではないと思います。
私も、ブログで震災支援ロゴ提供(3月16日)後から、常に、より良い言葉の可能性を考えていますが、それ以上の言葉が見つかっていませんし、同業の書家や名だたる広告代理店も出せていません。
もしかしたら、これ以上の言葉はない可能性もありす。
マスコミやポータルサイトでの記事によって、「がんばろう」という言葉を使いにくくすることは、とても簡単だと思います。
その代り、「がんばろう日本」同等の代替がなかった場合、“覆水盆に返らず”で、手の打ちようがなくなります。
共感しやすい言葉がないと、企業の支援・経済活動がやりにくく、被災地以外の一般の方の意識はどんどん薄れていきます。
これは、誰も望むことではないと思います。

●不幸がないだろう相手からは、どんな言葉をかけられても不愉快と感じることはある

「がんばれ」ではなく「がんばろう」という表現に支持が集まったのは、震災被害の大きさから、“被災地だけでなんとかなる話ではない”という思いがあったからです。
そのため、「がんばっている被災地の人に、がんばれというのはひどい」という誘導は、「がんばろう」という言葉をあえて選択した人の思いを適切に理解はしてもらえてないと思います。
また、不幸がないだろう相手から、どんな言葉をかけられても素直に受け取れない状況はあると思います(私もそうだと思います)。
ただ、これは、「がんばろう」に限った話ではないことを認識してほしいです。
むしろ、配慮しすぎ、非難を恐れて、結果的に、被災者の方に声をかけない風潮が生まれるマイナスを心配します。

●共通の言葉があるほうが、個人や中小企業が活動しやすい

1つの大きな方向性で進まないといけない場合には、人がバラバラの方向を向いていたのでは、大きな力を生み出すことが困難で、そのために、共感できる共通の言葉の存在は非常に重要と考えます。
大企業は共同のロゴやテーマを使わずとも、自社オリジナルテーマやロゴを作り、露出を増やすことで知名度を上げてアピールでき、成果も大きなものになります。
しかし、日本の大多数を占める個人や中小企業は、自分でテーマを作って広めるなんてできません。
そのため、認知度のある共通の言葉や共用ロゴの存在は、支援活動や自粛ムードの中、支援活動実施の背中を押してくれます。
私がロゴを提供した理由は、不況状態の日本に、震災の自粛ムードで経済がさらに疲弊していくことを何とかしたいという思いから、私の専門分野“楷書以外で日本語を書く”ことで、支援の一役を担えると思ったからです。
共通の言葉やロゴは、上司や取引先に提案する場合に利用すると交渉やミーティングがスムーズに行ったり、消費者が一目見てわかるので支援活動がやりやすいとの報告は多数いただいています。

以上の三点から、「がんばろう」という言葉を安易に否定するのは、日本や被災地にとってマイナスな結果を生み出してしまうので良くないと思っています。

本当に「日本は、がんばらなくていい」と思っているのは、もしかしたら、日本ががんばらないことで、利益を得る国なのかもしれません。

うどよしさんプロフィール:書道家。現在、サイトで震災支援ロゴ提供中。既存の書を苦手な初心者や外国人にペン字で書くように“とめはね等を少なくして書く書道”を提唱。東京上野でうどよし大衆書道教室主宰、千代田区生涯学習館 書道講師。

2011年5月30日月曜日

『AGC38』正式デビュー!記者発表会イベントに潜入してきた。


記者が超個人的に追っかけている『AGC38』が記者発表会を行うという事で、なんと招待状をいただいてしまいました。
昨年秋に公式サイト「http://agc38.com」が立ち上がって以来、今までWEBラジオやスマートフォン向けゲームといった展開をしてきた準備期間を経て、この度晴れて正式デビューという事で、一般枠とプレス枠を交えての記者発表会に2011年5月25日に参加させていただきました。
会場は東京・渋谷にあるライブハウス『渋谷ウーム(WOMB)』に担当声優さん38人が一堂に集まった様子は正に圧巻。始動時から追っかけてきた記者としては、なんだか感慨深いものがあります。
『AGC38』とは『旭ヶ丘女子学園』という東京都練馬区・武蔵関にある架空の学校に所属するという設定のヴァーチャルアイドルグループなのです。
その活動はコミック・ゲーム・アニメ・歌と多岐に渡り、また2次元キャラクターなので宇宙に行ったり2頭身になったりと様々な要求に応える事が可能です。いつまでもキャラクターは歳を取らず、またスキャンダルも起こさない!という正にヴァーチャルの利点を最大に活用したアイドルグループなのです。

記者発表会は、司会進行役もAGC38メンバーが務めます。内容はスマートフォン向けアプリの紹介から。アプリ内には38人全員が参加する訳ではなく、ゲームにあったキャラクター数名が選抜されて登場するという形式。アプリの紹介は、アプリ内に登場しているキャラクターの担当声優さんによるプレゼンテーション大会といった形。それぞれ自分が登場するゲームが一番と言わんばかりにアピールしている様子は、ただの情報公開といった形ではなくとても楽しかったです。声優さんたちによる掛け合いがとても面白く、会場も盛り上がっていました。

また、記者発表会で初めてAGC38は『横河武蔵野フットボールクラブ』を応援していますと発表しました。練馬区、武蔵野市の活性化を願うグループ同士という縁で、来月のホームゲームにはAGC38メンバーが応援に駆けつけるかも?との事で今から楽しみですね。

その他、スマートフォンのGPS機能と連動してAGC38メンバーと秋葉原をデートできるゲームの発表やオリジナルグッズ、着信ボイス、他にも様々なサービスの発表と盛りだくさんの内容でした。

その中でも記者が注目したのはAGC38の「コミック化」が決定したという事。AGC38自体、声優さんありきの企画だと思うので、コミック化からアニメ化と話が進んで、いつか動いて喋るキャラクターを見てみたいなぁと期待してしまいます。

そして今回の記者会見ではなんと6月に発表されるというPVが先行公開!初めて見る、動くメンバーの絵にやっぱり声によって命を吹き込まれたキャラクターを見てみたいと期待は増すばかりでした。

さらに記者一番の注目情報!毎月最終日曜日に『HAPPY×HAPPY Party!!』という企画を、なんと年内は無料で行っていくとの事。WEBラジオの公開録音やミニライブ、握手会など盛りだくさんの内容が毎月行われるとの事で、記者は今からスケジュール調整に必死です。行きますよ。行きますとも!

PV先行公開が終了し、毎月行われるイベントの情報公開も終わって、記者会見もいよいよ終盤に。記者発表会の会場は、一気にライブ会場へ。
担当声優さん38人によるライブは迫力満点で会場も大盛り上がりでした。やはりライブ。今までのプレゼンテーションも充分盛り上がっていたのですが、ライブとなれば話は別。会場は更に熱くなり、大盛り上がりのうちに記者発表会は終了となりました。

そんな記者発表会の後に時間を頂けたので、少しお話を伺ってきました。

AGC38メンバーを代表してNo.32 川澄愛梨の担当声優さんである、石川姫花さん。
「今日はありがとうございました。とても緊張しましたがなんとかうまくできました。とても楽しかったです!またメンバー全員でライブとかしたいですね!ね、プロデューサーさーん……(笑)」

AGC38を率いるリーダー、ゆうPさん。
「今回、SNS向けゲームタイトル『アタシのM』は大変自信作になってます。キャラクターの個性を前面に押し出せたかなと感じています。ぜひぜひ一度、プレイしてみてください!他にもまだまだ企画を準備しておりますので今後もAGC38に期待していてくださいね!」

メンバーオーディションの時から司会進行などをしている謎のポジション、はるさん。
「みんな眩しいですね。お手伝いという形で、後押ししていくような形でAGC38には関わって来ました。みんなの巣立ちを見守る親鳥の様な気持ち。ここまで来れてとても嬉しいですね。」

最後に、ゆうPさんを担任の先生とするならば、校長先生的ポジション、こんPさん。
「意外と思われるかも知れませんが、38人全員が揃うのは初めてなんですよ。改めてみるとどえらい事になってしまったなぁ……と。今回の記者会見では私自身も感動してしまいました。これからもAGC38をよろしくお願いいたします!」

という訳で実は5/29の日曜日に行われた『HAPPY×HAPPY Party!!』にも参加してきた記者。AGC38が『横河武蔵野フットボールクラブ』を応援していくように、記者も個人的に「AGC38」を応援していきたいと思います。

※この記事はガジェット通信一芸記者「森田飛助」が執筆しました。

ネット大騒ぎ!奇跡のクオリティー!静岡県のケーブルテレビ「わんパラ」


静岡県伊東市のケーブルテレビ局が制作している子供向け歌番組の「わんぱくパラダイス」(以下「わんパラ」)にネットが大騒ぎだ。

とにかく、突っ込みどころが満載過ぎる、こんなすごいのは久しぶり。

出演は以下の3名が中心。詳しくはここでは割愛する(ニコニコ大百科 http://ow.ly/55Ejd 参照)
お姉系(?)のネッキー(歌のおにいさん 根木靖夫さん)
フレッシュ(ピアノ 佐々木靖さん)
猫のプリンセス フラワー(人形 声:毛利遊子)

そん驚愕の中身の一部を紹介しよう。

■イラッとするオープニングでつかみはOK!
「はじまるよー♪さあ、みんなでうたおう♪
 はじまるよー♪さあ、みんなでおどろう♪
 はじまるよー・・・」
これがオープニング曲の歌詞の冒頭。
“うたおう”の部分と、次の歌詞“はじまるよ”をかぶせるテクニックが大のお気に入り。
これが5回連続、これが最初と最後に2回あるため、たった1分間のオープニングが長く感じられ、なかなか始まらない印象を与えている。
一言でいうと、イラッとする。

■歌重視の表れ?明らかな“音ずれ”でも動じない。
歌番組の命はなんといっても歌。
歌のクオリティー重視のため歌は別に録音し、別撮影の画像に合わせている。
しかし、歌を重視するあまりなのか、音ずれを起こしていている。
特にピアノの違和感が顕著。

■猫のプリンセス フラワーの声
猫の人形は、サ○リオのキ○ィを想像させる女の子の猫のデザイン。
しかし、40越えの女性の声にショックを受ける。
同じ猫つながりでいうと、性別は違うが旧ドラえもんの声優 大山のぶ代さんを想像させるというとわかりやすいだろうか。
しかし、何度も動画を見ていると、慣れてくるからご安心を(記者経験談)。

■天才画家 ネキッチのえかきうた
ネッキー扮する「天才画家 ネキッチ」(ベレー帽+ひげ)が絵描き歌をするコーナー。
ちなみに視聴者の子供たちとお絵かき勝負をしている設定らしいが、勝敗をつけるようなそぶりはない。
もしかしたら、投稿を待っているのかもしれないので、我こそはと思う人は投稿してみるのもよいと思う。
ちなみに、添付画像を見てもわかるように、絵描き歌にしなくてもいいクオリティー。
(左 ねずみ後姿 右 ひよこ)

■謎のお話のコーナー
明らかにフラワーの声(中の人)をしている毛利遊子さんが顔出しで登場する。
お話の内容は、意味不明だが、絵が突っ込みどころ満載のために、話の内容は2回目見るときに改めて確認するのがいいだろう。
絵の縮尺がおかしい、タッチが違いすりぎる、1キャラ 1カットの使い回し、日本語がおかしい、などとにかくネタの宝庫。



■屋外の撮影比率が高い
動きのある歌には振付がついているため、狭い(と思われる)スタジオでは撮影が困難なのであろう。
遊具やモニュメントがある公園での撮影が半分を占めている。
もう、梅雨の時期はどうするつもりなんだろうと他人事ながら心配。

■本人たちは、ニコ動に見つかったことが嫌ではない様子
ネッキーこと根木靖夫さんのホームページでは、ニコ動の反響のことが書かれており、好意的に受け取ってもらっている様子。
サイトより
メールには、動画サイトの事や
どなたかが、「わんパラ」のコミニティや
根木を応援してくれるコミニティを作ってくれたこと!
このUPされてるイラストも、
ネッキーとフラワーをイメージして書いていただいたり・・・など
たくさんの応援や励ましをいただきました。
(中略)
一人でも多くの子供たちに笑顔になってほしい
ただ、それだけの気持ちで始めたんだ

コメントを読むととても良い人のようだ。
ただ、真正のお姉系かどうかは、推測しかねるところ。

これから、ニコ動に見つかってしまったことをプラスに、全国区のスターダムにのし上がってほしい。
ネッキー、フレッシュ、フラワーの動向には注視していきたい。



株式会社シーブイエー http://www.cva2.com/
根木靖夫オフィシャルホームページ http://www.mjtown.net/neckey/index.html


うどよしさんプロフィール:書道家。現在、サイトで震災支援ロゴ提供中。既存の書を苦手な初心者や外国人にペン字で書くように“とめはね等を少なくして書く書道”を提唱。東京上野でう どよし大衆書道教室主宰、千代田区生涯学習館 書道講師。

2011年5月29日日曜日

【レポート】瀬戸内寂聴講演会『無常の中の希望といのち~大震災をともに生きる~』



5月28日(土)、梅雨入りと台風の影響もあり朝から雨が降り止まない中、徳島市内のあわぎんホールでは、瀬戸内寂聴講演会『無常の中の希望といのち~大震災をともに生きる~』が行われました。この講演会は、東日本大震災の犠牲者の方々への追悼と、被災地の復興を祈るという目的で、主催のNPO法人『徳島アルク』が企画し、徳島出身の作家で僧侶の瀬戸内寂聴さん(89)に声をかけ実現したものです。



午後1時15分頃、予定より少し早く開場となり、会場に入ると美空ひばりの『川の流れのように』がエンドレスで流れていました。午後2時になると開演となり、まず主催者の挨拶があり、全員起立して1分間の黙とうの後、真言宗僧侶15名による読経が行われました。その後、ステージに丸いガラステーブルとイスが置かれ、しばらくして寂聴さんが登場し講演が始まりました。

これまで、講演の際には、必ず立ってしゃべっていたと言う寂聴さん。昨年11月から今年4月まで、腰痛(徳島新聞の記事によると背骨の圧迫骨折)のため寝たきりで歩けなかったということで、今回は終始イスに座っての講演となりました。震災後、ベッドで横たわりながら被害の様子をテレビで見て、「まさに生き地獄、漫画を見ているようだ」と思ったそうです。原発ショックのおかげで立てるようになり、それからはリハビリにも励み、新聞各社に被災地へ向けたメッセージを発表、釈迦の誕生日を祝う花祭りの日には、京都の寂庵でチャリティーバザーも開き、その収益金に寂聴さんの個人の義援金も合わせ、岩手県二戸市の市長さんに、「親を亡くした子どもへ、学校に行く費用として使ってください」と言って手渡したとのことです。

”震災は天災だけど原発は人災” とキッパリ。人はどう言っても私はこう思うという信念を貫いてください。東北は徳島、京都に続く第3の古里。新聞に載っている震災で亡くなられた人の名前を書き写して、それを供養してくださいと私に手紙を送って来た人がいました。何でもいい。自分にできることをすれば思いは必ず届く。東北の人たちは、私たちの代わりに災害を受けてくれた。キリスト教ではイエスが十字架にかけられたように、東北の人たちが苦しみを引き受けてくれた。”絶望しないでください。どんなに苦しくても同じ状態は続かない、どん底の下はない” 震災が起こった時はショックで何も考えられないが、落ち着いてきた時が危ない。鬱になって自殺してしまうと心配する寂聴さん。「ここにいる人たちは、幸せな人。今日は帰って旦那にいい物を作りなさいよ。隠してあるお酒も出して」と、時折ジョークも交え、終始和やかなムードで講演会は幕を閉じました。6月には被災地に入り、小説を書くのより上手いと言われる特技の”あんま”で被災者を励ましたいと、にこやかな表情で語る寂聴さんでした。今年89歳とは思えないほどのユーモアでキレのあるトークに来場のみなさんは元気をもらって帰ってる様子でした。

※この記事はガジェ通一芸記者の「原 後彦」さんが執筆しました。
●原 後彦:歌モノのCMを得意とする徳島在住のクリエイター。LOVE LOCAL地元CMコンテスト2010 グランプリなどCMコンテストでの受賞作品多数あり。

サンフランシスコでヨーグルトといえば、実は意外にも…



                             Yumi Yogurt / kennejima                     



先月、記者がサンフランシスコを訪れた際、気になったお店を紹介したい。

その名も”Yumi Yogrt”。ヨーグルトを専門に扱うスイーツ店だ。
記者の本名は、”ゆみ”なので、自分の名前が入った店に興味津々であった。

実際には、ヨーグルトといっても、ソフトアイスクリーム店なのだという。
それなのに何故、ヨーグルトと名が付くのか、理由を聞いてみた。
「アメリカ人は、カロリーをとても気にする。そこで、アイスクリームにヨーグルトを混ぜて、カロリーを抑え、軽くしたスイーツをヨーグルトと呼ぶ」とのことらしい。

確かに、アメリカでアイスと呼ばれている商品は、生クリームをそのまま凍らしたような味がして、とてもハイカロリーなものが多い。

さて、この”Yumi Yogrt”だが、いかにもアメリカ的で、合理的なショップになっているそうだ。

そこで、店へ行く前に、買い方の説明をうけた。

まず、並んでいるソフトクリームマシンから、好きなアイスを選び、カップに投入する。
これは、何種類選んでも、大丈夫である。もちろんティスティングは、無料ですることができる。

そして、数種類あるトッピングの中から、好きなものを選び、アイスにかける。
と、以上で、出来上がりである。


                    Yumi! / boingr



ここで、注意しなくては、いけないのは、アイスの値段が入れた重さで決まること。
美味しそうだからと調子にのって入れ過ぎると、高いアイスになってしまう。


客が自分で作り、その会計をするだけなので、店員の人件費が抑えられるのだそうだ。
店内を清潔にすることだけを心がければ、簡単にできる商売なのかもしれない。

以上の注意点を聞き、お店へと向かった。

だが、英語の発音が悪かったのか、着いた先は、”Ruby's Yogurt”だった。
仕組みは、”Yumi Yogrt”と同じとのことだったが、英語力のなさを痛感し、内心は複雑であった。

早速、店内に入る。店の奥にアイスマシンがずらりと並んでいる。”タロイモ”といった変わり種や、”カップケーキ”、”マンゴー”、”チョコレート”など、種類が豊富である。トッピングも、フルーツやナッツ、クッキーなどバラエティーに豊かだ。

記者は、カップケーキとバニラをチョイスし、オレオクッキーをたっぷりとかけてみた。
重くならないように気を使ったつもりだったが、少々高めの値段になってしまった。

店の看板には、”フローズンヨーグルト”と、書かれているため、もっとヨーグルト的な味だと思っていた。
だが、食べてみると、確かにくどくない普通のアイスクリームだった。
なんでも濃い味になってしまうアメリカのイメージからすると、意外なほどあっさりとしていた。

また、気になったのが、壁に貼ってあるハートの紙。よく見てみると、なにやら名前が書いてある。
もしやこれは、日本でいう、ここに来た有名人のサインなのか?と、思ったが、これは、日本の震災で寄付してくださった方々の名前だという。



                           photo by momopuni



本当に感謝しても、感謝しきれない。日本への心遣いが、とてもうれしく感じられた。


もしも、サンフランシスコへ行く機会があれば、今度こそ、”Yumi Yogrt”に連れて行ってもらおうと思っている。その時までに、しっかりと英語をマスターしなくては。

しかし、他にも"Yogurt"と名の付く店が存在するため、再度、違う店へ連れて行かれる可能性も否定できないが。



参考サイト 
Yumi Yogurt

Ruby's Yogurt

上記2点画像

2011年5月28日土曜日

最近のプラモデルって凄いんだぜ?って噂を聞いたのでプラモデル作ってみた。


記者自身もそうであるように、記者の友人には趣味人が多い。ごく自然にホビー情報に囲まれており、食費を削ってでも趣味につぎ込むという人間が多い中、食費を削らなくても大丈夫、非常に財布に優しいホビー「プラモデル」が最近熱いとの話題で持ちきりだったので、話題に乗り遅れてなるものかと記者もプラモデルを買おうかなぁとなんとなく考えていました。
そんな中、たまたま仕事で秋葉原にいく用事があったので大型電気量販店の玩具コーナーを覗いてみたところ、発売されて間もないプラモデルを見つけてしまったのだ!記者が最近なにげにハマっているアニメである『ダンボール戦機』の『LBX ジ・エンペラー』が店頭に普通に並んでいるではないか!今日は見るだけのつもりだったハズが、気がつけば購入していました。
ちなみに『ダンボール戦機』とは『レイトン教授』シリーズなどでおなじみの『LEVEL5』が6月にPSPで発売予定のゲーム。そのゲームに先行する形でアニメ化され絶賛放映中なのです。
古くは『プラレス三四郎』や『プラモ狂四郎』にハマった方、もうちょっと若い世代では『エンジェリック・レイヤー』や『メダロット』にハマった方には手放しでおすすめできる内容で、簡単に言ってしまうとガンダムなどの大型ロボットではなく、手のひらに乗る程度の大きさのプラモデル同士が戦うという玩具好き、ロボット好きの記者には、どストライクな内容となっているのです。
そんなアニメで、さらに好きな機体のプラモデルを見つけてしまったからには購入するしかありませんでした。
今日の予定の後先も考えず購入してしまったプラモデルが入った量販店の手提げ袋をぶら下げながらクライアントとのミーティングを済ませる記者。もうプラモデルが気になって気になって仕方が無く、ソワソワしすぎて上の空。ミーティングが終わる頃にはもう、プラモデル作りたいテンションはマックスになっていました。
実はプラモデルを購入する際に、こっそりとニッパーも新調していた記者。そう、記者の手提げ袋の中にはプラモデルとニッパーが入っているのです。もう今作るしか無いでしょうコレは。きっとそういう事なのです。
秋葉原で、少々居座っても迷惑があまりかからないであろう場所。秋葉原……そう、メイド喫茶ですよね、ここは。
夢が詰め込まれた手提げ袋をぶら下げた中年男はきっと、プラモデルを今までお預けくらって興奮気味だったに違いありません。高まる胸、荒ぶる息を抑えつつもテーブルにつく。コーラを注文すると同時にテーブルの上に早速プラモデルを広げ始める。我慢の限界。玩具を手にして家まで我慢できるほど大人ではないのです。


でてきたコーラを飲みつつ作業開始!お!?早速スゲー!
箱の裏にはゲームに使用する盤面が印刷されており、完成したプラモデルを駒として使用し、ゲームができるようになっているのだ!


しかし非常な残念な事に、記者の友人ネットワークの中には、このプラモデルバトルに付き合ってくれそうな友人はいません……今の小学生とかは自分で作ったプラモデルでバトルが出来るのか?畜生、羨ましいではないか……。と気を取り直して作業作業……何!?またまたスゲー!ランナーとパーツの繋ぎ目が薄い!細い!これは手でもぎ取るようにちぎっても、ある程度キレイにできてしまうのでは?と思い、本体に支障のない切り離し部分でテストしてみる。グググ…と反ったかと思ったらパキン!とキレイに割れた。切断面はとてもキレイ!これなら子どもが手で引きちぎって素組するだけでも充分なクオリティで完成しそう!現代技術の進化が、こういったホビーの分野にまで反映されるとはただただ感謝するばかり!しかしニッパーを購入したばかりの記者は、手で引きちぎるような無粋な真似はしません。買った玩具を家まで待てないのは認めますが、まがいなりにも大人です。ここは丁寧にパーツを切り取り組み立てていきます。


そうこうするうちにメイドさんが「何か飲まれますか?」と注文を取りに来ました。秋葉原某所にあるこの喫茶店は1時間毎に1オーダーというのが鉄の掟。コーラを注文してからかれこれ1時間もプラモデルと格闘していたという事ですか。まだまだ居座る為にメイドさんに烏龍茶を注文し、これからの1時間でプラモデルを完成させたいなぁと思いつつ作業を続ける記者。


パチパチと組立作業は順調に進み、次に注文を取りに来るであろう時間まで15分の余裕を残して本体は完成しました。2時間弱、夢中に無心で集中する事ができるプラモデルというホビー。財布にも優しいし記者としては是非是非おすすめしていきたいと思います。


ちなみに記者はもう、次は何を作ろうかとカタログとにらめっこしています。

※この記事はガジェット通信一芸記者「森田飛助」が執筆しました。

2011年5月27日金曜日

【マクドナルド】200円で完成!ジャンク感満点オリジナルバーガーのつくりかた

みなさんマクドナルドは好きですかー!記者は大好きでーす!マクドナルドでは続々登場する期間限定メニューやお得なキャンペーンなどで消費者を飽きさせないよう企業努力をしていますが、それでも物足りない重度のマックフリーク(マックの紙袋の匂いを嗅ぐとヨダレが出るレベルの人)にもなると既存のマックメニューを組み合わせて勝手に改造メニューを作り始めます。今回はそんな改造メニューの一例をご紹介します。たった200円のプチプライス♪でできるボリューム満点なオリジナルハンバーガーを作ってみましょう。
さてさて、パブロフの犬のごとくヨダレを誘発させる匂いを放つマックの袋から取り出しましたるは『マックポーク(100円)』と

『シャカシャカチキン(100円)』。3種から選べるスパイスは『ブラックペッパー』をチョイス。

この2つの『100円マックメニュー』を使って作ります。

まずはマックポークをくぱぁ!と開いてパティの上にシャカシャカチキンを乗せます。買ってから時間が経過していたのでレタスがややグロ目に映ってますがそこはご愛嬌。

上からお好みの量のマヨネーズをかけます。出来上がりはかなり味が濃い目に仕上がるので例えマヨラーの方であっても控え目にしておくのが吉。

さらに上からシャカシャカチキン添付のブラックペッパーをかけます。袋の半量で充分です。お好みで七味唐辛子やマスタードを追加してもいいでしょう。

最後に上からバンズを乗せて出来上がり!今回は省略しましたが、バンズは軽くトーストしておくとチキンのサクサク感とあいまって更に美味しく召し上がれます。うーん見た目は非常にボリューミー。それではいっただっきまーす!

モグモグモグ……こ、これは……

「ウマイ!」テーレッテレー♪(ねるねるねるねのBGM)

……と、言いたいところですが、実のところ、ポークパティとチキン、ソースとマヨネーズとブラックペッパーそれぞれが喧嘩しまくってなかなかカオスな味わいです。しかし「俺はジャンクフードを食べてるぞ!!」という妙な充足感は得られます。周期的に訪れる「今日はなんだか無性にジャンクフードが食べたいなあ」そんな気分の時にこのレシピ、オススメです。

それから何といってもガツンとくる塩辛さ。これが得も言われぬジャンク感を演出するのですが、血圧が高い方や薄味を好む方はマックポークをソース抜きor少なめで注文するといいでしょう。

このハンバーガー、はっきり言ってマックの他のどのメニューよりもジャンク感とボリューム感だけは突出してます。全国のマカー(マクドナルド愛好家の意)のみなさんは是非一度お試しください!
※執筆:ゲーリー落合:福岡在住一芸記者。投資・音楽・映画・サブカルチャーから福岡ローカルネタまでオモロなネタを投稿していきます。

2011年5月24日火曜日

痛車が1000台集結!「第4回 痛Gふぇすた inお台場」レポート!



20011年5月22日“痛車”約1000台が集まるイベント「第4回 痛Gふぇすた inお台場」が行われた
“痛車”とは、アニメやゲームのキャラクター装飾した車の事を言う。
今は車だけでは無く、バイクや自転車にも装飾を施した“痛単車”や“痛チャリ”も存在する。
今回はその“痛車”がお台場に1000台集結し、痛車の展示やステージでのライブやコスプレなど、
大勢の観客者が集まり華やかなイベントでした。
また、企業ブースなど東日本大震災のチャリティーイベントも活発に行われており、アニメ「かんなぎ」などを手掛けたアニメ監督山本寛氏も来場し、貴重なサイン入り台本などをオークションとして出品していました。

全台紹介とはいきませんが、幾つかのグループに分けて紹介したいと思います。


会場一体すべてが、痛車だ!カメラに収めきれない程の数、見て判る通り大きいイベントだと判って頂けると思います、今回はその一部をご紹介したいと思います。アニメのキャラクターをラッピングした“痛車”の数々、「けいおん!!」や「らき☆すた」終了した人気作品が多い中「花咲くいろは」「緋弾のアリア」等の最新作を、いち早くラッピングした“痛車”も登場していた、この数々“痛車”オーナーさんの中には、女性オーナーさんもいました。
こちらは、ゲームキャラクターをラッピングした“痛車”の数々「AIR」「D.C. 〜ダ・カーポ〜」などギャルゲーから「アイドルマスター」などのアイドル育成ゲームが多く展示させていた。
また「東方」の同人サークルゲームのキャラクターをラッピングした“痛車”も多く人気の高さを伺える。

多彩な乗り物にラッピングされてるカテゴリー「VOCALOID」は、車・バイク・自転車に留まらず、ジェット
スキーやレーシングカートにラッピングされ“痛車”の領域を超えてる。
画像のタクシーは、実際に営業されてる現車であり仙台に行ったら利用してみても良いと思います。

このフェスも、年々進化しオーナーさんは“痛車”を大いに楽しんでいました、来年はどの様な進化を成し遂げるのか、楽しみです。

尚、この模様は「痛車グラフィックスVOl.11」(7月30日発売)で詳しく掲載されます。